1. Top
  2. » 資産運用
  3. » お金を増やす方法<資産運用>


お金を増やす方法<資産運用>

お金持ちがどんどんお金持ちになっていく理由の1つは、「お金持ちは、より多くの資産を作り出す あるいは獲得するために働いているから」といわれています。
資産が不労所得(キャッシュフロー)を生み出し、本人に代わってせっせと働いてくれるから というのがその理由です。

お金を増やす方法お金を働かせる資産運用

という訳です。

サラリーマンがお金を増やす方法の1つは、
本業からの収入と副業からの収入の一部を 資産運用=投資 にまわし、収入源をさらに増やしていくという戦略があります。
最初は小さいキャッシュフローかもしれませんが、収入の一部を資産獲得のために、つまり金融資産などに投資し続けていくことで、資産から生み出されるキャッシュフローが年々増えていくことにつながります。

お金を生み出す資産を少しずつ着実に増やしていくことで、お金がお金を生み複利の力を見方につけることがお金を増やす方法、そしてお金持ちになる方法の1つではないでしょうか。

資産運用というと「株式投資」と思う方が少なくありません。
しかしながら、「収入源を増やすこと」「キャッシュフローを増大させること」を目的にするならば「債券投資」に重点を置いたほうがいいかもしれません。

債券という金融商品は、定期的に利子を受け取ることができ、満期日を迎えれば投資した額面金額を償還金として受け取ることができる金融商品です。
債券市場の値動きは株式市場の値動きに比べ、相対的に安定していて、利子収入(金利)を得られるので、長期的に安定的な資産運用を目指すことができ、お金を増やす方法の1つとして有力な投資先になるのではないでしょうか。






スポンサー
資産を築く配当成長
メニュー
カテゴリ
スポンサー
お金持ちになる方法